本文へスキップ

C²-Waveは、六本木ヒルズにあるカウンセリングの専門機関です。  スマートフォン版 

TEL. 03-3796-5330

〒106-0032 東京都港区六本木ヒルズ

ご案内guide

はじめに


わたしたちの「こころ」はしばしば、そしていとも簡単に疲れてしまうものです。そのこころの元気を取り戻すためには、かなりの時間とエネルギーが必要になることもあります。

 
わたしたちにとって、今は大変過酷な時代と言えるかもしれません。高度に進化しつつあるAIやIT、少子高齢化や貧困の格差に象徴される社会状況やグローバリズム等を背景に、わたしたちはますます複雑で多様な社会的文脈の中を生きていくことを余儀なくされつつあります。
 人間のこころの働きや脳の機能は、しばしばコンピューターの情報処理過程に例えられますが、こうした今の厳しい環境を生きるに必要なこころの情報処理能力には、限界もあれば個人差だってあります。コンピューターと同じように、こころにも過剰な負荷がかかれば不具合や誤作動が起き、適切なメンテナンスやケアを怠れば深刻な問題に発展する可能性もあります。

 
精神的なストレスや疲労は、肉体的な疲労より回復に時間もかかり、また不健全に残留・蓄積されやすいと言われています。休日にもなれば肉体的には休まっても、心の緊張と不安は依然解けずに維持され覚醒状態のまま、ということも珍しくありません。コンピューターなら買い替えればいいでしょう。会社なら一人従業員が欠けたとしても代わりの人材を雇用すればそれで済むかもしれません。けれどもわたしたちの「こころ」は、決して取り替えのきかない繊細でオリジナルな存在なのです。

                   ****


 
たとえ問題を抱えていたとしても、あれこれ悩むのもまた人生と割り切って、自分で何とかできるようならいいですよね。時間が解決してくれるものであればそれもまた悪くありません。声をかけ励ましてくれる人が周囲にいて支えてくれるのであれば恵まれたものです。

けれども、そうはなかなかうまく行ってくれないのがわたしたちの人生なのではないでしょうか。人知れず悩む、助けを求めたいのにその一声が出せない、その一歩が踏み出せず身動きが取れずにいる。すべきことは分かっているが、分かっているからこそそれに向き合えないことがなおさら辛い。わたしたちを平等に待ってくれる時間や人はなく、心に重荷を抱えそれを引きずりながらも、笑顔を絞り出して懸命に生きている人がどれほどいらっしゃることでしょう。

 
これをお読みいただいているあなたも、もしかすると今までそれこそ考え過ぎるくらいに考え、繰り返し悩み、答えの出ない問いを続けることに多くの時間とエネルギーを費やしてきたかもしれません。人知れず悩みに取り組み、ネガティブな感情や記憶、経験をなんとか否定したり克服しようといつも懸命に頑張って、でもなぜかかえっていつもの重く暗い思いが心の中をさまよい続ける、そんなことを繰り返してきたかもしれません。

                 ****

 
困難のない人生はありません。何とかしようとあれこれもがいてみたり、くよくよすることを抑えることはできないし、さりとてすべてを率直に周囲にさらけ出すことのできる人間もまたいません。私たち一人ひとりは、それぞれにそれなりの「事情」があった中、懸命に生きてきたにすぎません。結果がどうあれ、その他の選択肢など本当はなかったはずなのです。ですから、自分の人生は失敗と後悔でしかなかった、今の問題は自分がダメな人間だからなのだ、と切り捨て落ち込まなくてもよいのです。ただ、ひょっとしたら、抱えてきた問題に対する取り組み方や受け止め方に、少し変化をあたえる時期が来ているのかもしれない、そのように考えることはできるかもしれません。

 
カウンセラーにとって、相談に訪れる方々はいわば人生という長い道のりを併走するパートナーであり、成長の過程を共に体験する仲間です。悩みを抱える方々の心細さや揺れ動く気持ちに真摯に寄り添い、安心して心を開き、悩みを話せる居場所を創り出していくこと、そして長くつらいだけの道のりと感じてきた人生が、時にどうしようもなくつらいことがあるにせよ、人それぞれに用意された、希望に満ちわくわくするような「旅」でもあり、人生には生きる価値があることに気づいてもらうため、さまざまな専門的技法を駆使して問題解決へと導くことが、カウンセラーに課せられた使命です。
 
 
と、何だか随分と偉そうに言ってしまったかもしれませんが、実はカウンセラーとて、この世の中や人生、将来に不安と期待を抱え、手さぐりをしながらも何とか生きていこうとしている、多くの人々のひとりに過ぎません。みなさまから多くを教わり、共に多くを悩みながら、同じ時代を懸命に歩んでいく仲間としてお付き合いいただければ、こんな幸せなことはないと思っています。
 どんな人にも、どんな悩みにもいつも優しく寄り添える場であるよう、日々心がけています。



バナースペース

C²-Wave 六本木けやき坂

〒106-0032
東京都港区六本木ヒルズ

TEL 03-3796-5330
Email info@c2-wave.net